↑ Return to 園について

Print this 固定ページ

園の概要

開 園 1968年(昭和43年)4月
(平成11年4月1日認可保育園となる)
開園者 片桐 格
園 長 大門 ちぎ
住 所 〒010-1638 秋田市新屋表町8-19
TEL/FAX 018-828-3049/018-828-3061
姉妹園

ルーテル愛児幼稚園、発達支援センター・オリブ園、「ことば」の教室
グリーンローズてがた保育園

園の沿革

1955年
(昭和30年)
片桐格、秋田市新屋表町にルーテル愛児園を開設
1966年
(昭和41年)
片桐格、米国視察にて、カンサス州ウイチタのM.F.パーマー博士と出会い、博士の指導により、幼児の保育の一貫性を構想、ルーテル愛児幼稚園の他に、乳 幼児保育を総括し、「ことぱ」の療育教室を併設した「ナーセリー(ナーサリー:nursery)スクール」形式の保育施設を計画する(詳細はこちらから)。
1967年
(昭和42年)11月
ルーテル愛児幼稚園舍に併設して、保育園舍を設立。
1968年
(昭和43年)4月
グリーンローズ保育園を開園、乳幼児保育を開始。 初代園長 片桐格
1972年
(昭和47年)
社会福祉法人グリーンローズが認可(初代理事長片桐格)
1997年
(平成9年)
9月 片桐理事長、急逝
金田昭三、二代目園長に就任する(ルーテル愛児幼稚園園長と兼任)

1999年
(平成11年)

秋田市より認可保育園の承認を受ける。
  4月 大門ちぎが、第三代目・園長に就任する。
2006年
(平成18年)
加藤加奈子、第四代目・園長に就任する。
2009年
(平成21年)
3月 新園舎の建設竣工。
4月 定員を30名から、50名に増員する。
2014年
(平成26年)
大門ちぎ、第五代目・園長に就任する。

Permanent link to this article: http://grhoiku.kodomo-sekai.jp/%e5%9c%92%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/%e5%9c%92%e3%81%ae%e6%a6%82%e8%a6%81/